京都旅行や観光で特別な一日になる着物レンタルの注意点

着物レンタル

京都の着物レンタルで特別な一日

女性

日本人なら一度は来たことがあると思いますが、本当に特別な日に着る晴れ着というイメージが強いと思います。最近では七五三も成人式も着物レンタルで、自分の家に着物があるという家庭も少ないのではないでしょうか。管理が大変だったり、自分で着付けができなかったり、そもそも着物を着ていく場所がないということで今は着物を着る機会はほとんどありません。
着物を着た人を見ると、「素敵だな」と思ったり、「着てみたいな」と憧れたりするのは日本人のDNAに組み込まれた美的感覚が騒ぐのではないかと思います。特に着物の似合う風景が満載の京都に行くと、この場所を着物で歩いて見たいと思う人も多いはずです。最近では京都のような観光地に着物を着て回れるような着物レンタルのお店が増えています。
値段もお手頃な上に、着物の種類が柄も豊富で帯や小物合わせも自分の好みで選べるというプランが増えています。普段着物のを着ないという方にはもちろん専門の方のアドバイスを受けながら洋服を選ぶような感覚で着物を選ぶことができ、着付けやヘアセット、プランによっては写真撮影までできて、ただの国内旅行がワンランクアップした非日常体験をすることができます。なかなか着る機会のない着物ですが、京都という着物の似合う街で是非、着物レンタルで優美な時間を過ごして欲しいと思います。

京都旅行の着物レンタルで素敵な思い出を作ろう

京都の旅行雑誌を見ていると、『着物レンタル』の文字をよく目にしませんか?せっかくの旅行、素敵な着物を着て素敵な思い出作りをしましょう。
《着物レンタルの相場は?》なんとなく高いイメージのある着物。どれくらいの料金で着物レンタルができるのでしょうか。京都の着物レンタルの相場は、だいたい3000円~5000円といったところです。これにヘアセット料金が追加で500円~1500円かかる場合があります。ネットで事前予約をすると、割引きをしてくれるお店や、カップル割引き、ヘアセット無料などお店によって様々な特典を実施しています。そのような点もポイントに、下調べしてみましょう。
《京都きものパスポート》京都きものパスポートをご存知でしょうか。京都の街に着物姿の方を増やそうという取り組みで、約400軒の協力施設・店舗に着物を着て訪れ、パスポートを提示すると、様々な割引きが受けられるという、なんとも嬉しい特典が付いたパスポートです。
観光施設の入館料が無料になったり、2人分のランチ代が1人分の料金で食べられた…など、嬉しい声がいっぱいです。また、着物が着崩れて困ってしまった…という時も、このパスポートがあれば、対応する店舗で、無料で直してもらえたりもします。着物を着ての京都散策は、嬉しい特典も楽しい思い出もいっぱいです!ぜひ、着物レンタルを活用してみてはいかがでしょうか。

京都で着物レンタルをする時の注意点

歴史を感じる古都・京都旅行では、着物を準備する時は購入する方法とレンタルする方法がありますが、最近では着物レンタルをして京都観光をする人が増えてきています。着物レンタルをすると購入するより費用を安く抑える事が出来る点やその時の流行のデザインの着物を着る事が出来る点などがメリットになります。しかし着物レンタルをする時は注意しなければいけない点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。そこで京都で着物レンタルをする時の注意点を確認していきましょう。
【着る回数が多いと購入するより高くなる可能性がある】日常生活の中で着物を着る回数が少ない人は購入するよりレンタルする方が費用が安くなります。しかし着物を着る回数が多くなると何度もレンタルする事になるので購入するよりレンタルする方が費用が高くなってしまう可能性があります。日常生活に中で着物を着る回数が多い人はレンタルするより購入した方がいいでしょう。
【布地が安物の着物が多い】着物レンタルをする時は費用が安くなるのがメリットですが、特に費用が安い時は布地が安物の着物が多いです。状況によって布地が安物の着物を着ていると恥ずかしい事もあるので着物レンタルをする時はどのような状況で着物を着るのかを頭に入れておきましょう。


■京都で着物をレンタルするのにおすすめのお店はこちらです!
京都着物レンタルの花かんざし
075-341-7711
京都府京都市下京区 五条通高倉西入ル万寿寺町150 サムティ有隣カマラード 2F
https://www.kyoto-hanakanzashi.jp/
素敵な着物に身を包んで、京都の街を楽しめます!

TOP